×彼の世へ続く風景×
自分記録日記
DATE: 2006/04/29(土)   CATEGORY: 私事
春のピクニック
今日は友達、先輩、後輩の計12人、車3台連なって、ピクニック。

まずは新潟ふるさと村へ。
チューリップが見たかったので。
リベンジをかけまして。
20060429193633

見事なチューリップ畑。
前に行ったときは20本くらいしか咲いてなかったけど、今回はほぼ満開。
けど、あと1割くらいまだだった。これは残念。

本日のメインイベント、いちご狩りへ!
30分、食べ放題。
え!?30分なんて短い!
もも、果物の中で一番いちごが好きなんだ!
20060429193626

めちゃめちゃたーくさんのいちごがなってた。
まじ興奮して、はじめっから食べまくってみた。
コンデンスミルクはつけない派です。
が、見事、開始20分後にはお腹いっぱいで限界だった。

終わった後に、みんなで数を数えたら・・・
見事、後輩とタイでトップでした。
うちら30分で75コのいちごを頬張りました。

次は新津の植物園へ。
天気もよく、かなり暖かかったので、家族連れでにぎわってた。
ここにもチューリップが。
キレイ。春はたくさんの花が咲きまくるから、どこに目をやっても嬉しくなるな。

普通、大学生はこんな平和なピクニックなんてするのかな。
まじ平和で素晴らしい1日だった。
夕方には解散。なんて健全。

解散後、ご飯を食べにガストへ。
ナギ氏カーは運転しやすい!見事!
そして、運命的な初体験。
ぽむ氏の運転する車に乗ってみました。
ものすごくドキドキ。
おそらく、ちゃんと運転するのは数ヶ月前に免許を取ってはじめてではないかな。
こわいこわいと言われ続けた、ぽむ氏の運転。
走行距離、約300m。
あれ、ぽむ氏いけるじゃん。
あとは慣れれば全然問題ないって!
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/26(水)   CATEGORY: 私事
線の行く末
今日はお夕飯を友達と先輩と食べに中華料理屋さんへ。
そのお店はその先輩がバイトをしていたところで。
いろいろサービスしていただいちゃいました。
ありがとうござます。
その先輩はバイトをやめて数年たった今でも、お店の人に可愛がられていた。
ここにも、みんなに愛されている人が。
愛される理由がわかります。
ご飯美味しい!幸せ。たーくさん食べちゃったね。
サービスでだしてくれた、ウーロン茶が素敵だった。
お花が浮いてるの。
薔薇とかの香りがついていて。いい香りだったわー。

さて、店長さんの奥さんが手相が見れるとのことで見て貰っちゃいました。
左手の手のひら、手の甲、あと顔をみて。
やっぱり人の人生は顔にでるのだとか。顔をみないとわからないこともあるらしい。

ももの手相の結果・・・
とりあえずお金はある人らしい。そこにいたメンバーの中では一番。
しかも、無駄遣いはしないタイプ。
今までとても健康。今も健康。でも、50代60代で何かあるかも。
恋愛は今まで2人くらいの人と付き合っていた。
最後はいい方向に向かう。けど、それまでは色々あるらしい。

とのことです。
ほっほー。うーん。
いつも「お金ない。お金なーい!」と言っているけど、結局はお金が入ってくるし。
贅沢者だと思ってるし。
お金には苦労してないし。
無駄遣いしてない自信はあります。
衝動買いとかしまくるけど、失敗はしないかな。
そして、健康。ももは健康。
よく、お腹痛くなったり、風邪ひきまくったりするけど。大きな病気はしたことない。
恋愛は・・・あははー。
結果として、いい方向に行くってのはカナリ嬉しい!
それまでに色々あるって何だろう・・・(笑)

みんなの結果で印象に残っているもの
ぽむ氏→とても優しい人。何でも物事を楽天的に考えられる。
S君→美術タイプというより、理論タイプ。頭で考える人。出世出来る人。
Fさん→美術タイプ。出世できる人。

みんな言われてることがなんとなくわかる気がした。
手相ってのはこれからも変わっていくんだって。
例えば、手相には将来は家庭タイプってでてても、自分は望まずに、違うように努力すれば、違う方に手相も変わってくるらしい。
なるほど。
ももは今のままでいいや!
奥さんはいいことばかり教えてくれたけど。
どうやら、もっと細かくて、いろーんなことも見えているらしい・・・。
気になる。。。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/25(火)   CATEGORY: 好きなもの
Essence of life/Sotte Bosse
sotte bosse

CDを友達・後輩と割り勘して買っちゃいました。
Sotte BosseのEssence of life
あるお店や有線でいっつも耳にしていた歌声。
とっても心地いいの。癒されるの。
色んなアーティストのカバーです。
こりゃあ、いいよ。
お茶を飲むときに聞くだけで、おしゃれなカフェ気分。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/25(火)   CATEGORY: 私事
みんなのアイドル
昨日、Suicaくんを駅の販売機につまらせて放置プレイしてきた。
駅員さんから電話があって、無事にいるとのことなので取りに行ってきた。
そしたら、「本当申し訳ありませんでしたー」とのことで、粗品をくださいましたわ。
結構、大きな箱で「そんな!いいですよ!」と言ったけど、優しい駅員さんは「いや、いいんですよ。それに、この軽さはきっとタオルか何かですよ」と言っていた。
で、開けたら、やっぱりタオル(笑)
でも、豪華なんだ。
伊藤園のお茶で染色したタオル2枚にお茶の石けんに体を洗うやつのセット。
かなり嬉しかったぜよ。
いやー、本当有り難うございます。有り難く使わせていただきます。

その後、友達と先輩と明日が誕生日の先輩のプレゼントを買いに。
めちゃめちゃ迷ったあげく、読書が好きそうだったので本を2冊購入。
オードリーを目指しているらしいので、オードリーになれるワンポイントアドバイスが載っているもの。
それと、「恋とはなんぞや」みたいな本。
タイトルはなんか嫌味だったけど、とても気になる中身だったので。

友達も先輩も真剣にその人へのプレゼントを選んでいて。
もちろん、ももだって真剣だけど。
それを見ていて、みんなに愛されてる人だなー。って思った。
お誕生日おめでとう。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/24(月)   CATEGORY: 私事
お花見第7弾
今日は弥彦神社へ。
最近、よく来てる気がする。
しかもだんだん、時間が早まってる気がする(笑)

楽しみにしてた、弥彦の桜。
しかし、今日は雨の上に暴風。
車の外にでることすら・・・ちょっと。
が、雨も風も弱まったのを見計らって外へ!
きゃー、桜の木大きいなー。
満開だー。風で散ってるのも、またいいですな。

続きましてー、チューリップが見たかったので、ふるさと村へ。
どうやら、めっちゃたくさんのチューリップが咲いてると雑誌にのっていたので。
が、しかし。
チューリップはたーくさん植えてあったけど、全然咲いてない。
GWに合わせて咲かせるんだ。
まだ早かったんだ。ももフライング。
結構、へこんでみた。
まぁ、また見に来ればいいか。

今日のめざましテレビの占いで、いて座は12位。ビリ。
なんだか、本当に嫌なことが多かった1日だった気がする。
チューリップがさいてないのはさておき。
久々に超不機嫌になってしまった。

しかも、追い打ちをかける様に。
終電で帰って、駅でSuicaにチャージしようと思って、カードとお金入れたけど画面はしばらくお待ち下さいのまま。
ピーピー鳴り響いたままフリーズ状態。
夜11時過ぎなんて駅員さん不在。
JRに電話したら、「そのまま放置してお帰り下さい。それしかないんです。」とのこと。
まじで?放置でいいの?
ピーピー鳴ってますけどいいの?
他の人が切符買えないけどいいの?

嫌なこと続きだ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/23(日)   CATEGORY: 私事
お花見第6弾
今日は早朝、実家を出発してパパンとママンと福島へ。
目的は花見山というところにお花見。
写真家、故秋山庄太郎氏が毎年訪れた地らしい。
『福島に桃源郷あり』
20060425203313


9時頃着いたけど、すでにたーくさんの人で溢れてました。
お腹が減った私達はお花を見る前にお団子を食べてた。
ずんだうんまい。

さてさて、花見山は数種の桜の木や、ぼけ、モクレン、椿や大王松などなど。
本っ当たくさんの花が一斉に咲き乱れておりやした。
まじキレイ。
細い山道を歩いてるだけで、お花畑にいる気分。
幸せ。

続いては福島県立美術館へ。
この建物と敷地、なんて贅沢な造りなんだろう。
企画展は須田国太郎展。
なんだか好きな感じっす。
私は戦前戦後あたりが好きだなぁ。

常設展に伊砂利彦氏の作品が数枚あって嬉しかったっす。
その向かいに展示してあった版画かな。
誰の作品か忘れちゃったけど、めっちゃ気になる。
結構、グロくて不思議な世界が小さな紙におさめられてた。
笑えるのもあったし(笑)

続きましては福島市写真美術館。
秋山庄太郎氏の常設展と立木義浩氏の企画展『人間列島』
立木義浩氏は人物を撮影する人。
これよかったわー。
アウグスト・ザンダーに続き、肖像写真的なものは素敵です。
秋山氏は花の写真を中心にドキュメンタリー映像が放送されてた。
プロのお仕事をちょこっとのぞけた。
秋山氏は薔薇の写真を見たのをきっかけで知った。
ずっとこの人の作品をちゃんと見たいと思ってたから、この美術館は行けて本当によかった。

帰り道の高速道路のパーキングエリアでママンがいろいろ買い込んでました。
ご当地モノって楽しいよね。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/21(金)   CATEGORY: 私事
お花見中止編
毎年、夜桜の下で行われてるゼミの新歓。
今年は残念ながら悪天候のために屋内で。

去年は少なめだったけど、今年はまたたくさんの2年生がいらっしゃーい。
おばちゃん、歳をとってるから、人の顔と名前を覚えるのに時間かかるけど、よろしくね。
珍しく、教授陣も夜遅くまで盛り上がってました。
ももは先に後かたづけをして、ラーメンを堪能してましたが。

ってか、最近大学にめっちゃ大きいカエル(推定10cm程度)が繁殖しすぎではないか?
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/20(木)   CATEGORY: ハト観察日記
今日のハト日記4/20
友達の家でゲームして、夜に帰宅。
相変わらず、階段をのぼる時はちょっと緊張します。
「この先にハトがいたらどうしよう。」って。

ハトはいませんでした。
が。
やってくれました。
巣作りのための小枝が散乱してます。

勘弁してくだせぇ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/19(水)   CATEGORY: 私事
お花見第5弾
大学の科の部屋がある窓の向こうには見事な桜があるのです。
毎年、ここでお花見してる。
今日はノリでやっちゃいました。
満開の夜桜。
大学花見


鉄板焼きしたり、簡単にお料理をつくって。
って、ももは準備手伝えなかったけど。
今年初めての夜桜。
照明器具をもちだして。
照明
あれ?ソフトクリーム?
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/18(火)   CATEGORY: ハト観察日記
今日のハト日記4/18
Fさんがハトを目撃して以来、ももは別にハトに会うことも巣をつくられることもなく。
一応、ホッとしております。

でも、帰ってきて階段をのぼる時はドキドキしてるし。
朝、家を出るときにドアをちょっとだけ開けて、給湯器を見上げるのは相変わらず続いています。

もう来るなよー。
巣、作るなよー。
この前いたのは、ただのデートってことにしてくれー。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/18(火)   CATEGORY: 私事
お花見小休止編
午前中にお花見をしたので、午後はお花見なし。
Fさんが海で大量のワカメをとってきてくれたので、ワカメ三昧のワカメパーティー!

ワカメご飯にワカメのみそ汁にワカメのソテーにワカメサラダ。
これをみんなで輪になって、ちびまるこちゃん(実写版)を見ながら、いただきます。
まじで家族の食卓のよう。
またこれがめちゃめちゃ美味しいんだ!
それにしても、Fさんのお宅は面白いモノばかり。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/18(火)   CATEGORY: 私事
お花見第4弾
今日は先輩と大学の隣の町へお散歩がてらお花見。
去年、プロジェクトではお世話になった町。
こんなにゆっくり、町中を歩くのは久しぶり。
新しいお店が出来ていて、そこの肉まんが美味しかったり。
大好きなパン屋さんにいったら、新商品がでてたり。
うれしい発見ばっかり。

プロジェクトで彫刻作品を展示した、川沿いは相変わらず桜がきれいだった。
こんな場所が身近にあるなんて幸せ。
内野

去年はプロジェクトの視察ついでのお花見だったなー。
今年はまた新鮮な気持ちでお花見を楽しめたよ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/17(月)   CATEGORY: 私事
お花見第3弾
高田1

今日は生まれて初めて、高田城へお花見。
日本三大夜桜で有名なとこですな。
かなり来たかった、この時期の高田。

平日なのに、すごい人。すごいお店の数。
もう、八、九分咲きってとこ。
本当、きれい。
どこを歩いても桜に囲まれてて、気持ちいい。
高田2


夜桜を見ずに帰って来ちゃったけど。
それはまたのお楽しみ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/16(日)   CATEGORY: ハト観察日記
今日のハト日記4/16復活?
大学に行ったものの、ヤル気がしなく、夕方にはすでにうちにいた。
すると、Fさんがもも宅にお届けものがあるということで。
台所の整理をしながら待ってました。
台所のすぐ脇にドアがありまして。
階段を上ってくる足音がするから、「あ、Fさん来たな」って思った。
そしたら、「ぎゃあ」って控えめな声が。
ん?どうしたよ、Fさん。

どうやら、ドアの脇にある給湯器の上にハトがいたらしい。
しかも2羽。

え?また?
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/15(土)   CATEGORY: 私事
お花見第2弾
えー、天気もよく暖かい日だった、今日。
昨日に引き続き、お花見です。
本日は市内でもたくさんの人が訪れる、やすらぎ堤へ。
やすらぎ堤

お団子買って、お茶も買って、たこ焼き買って。
しかも、桜の木に背中を向けて座る私たち。
完全に花より団子状態でした。

家族連れとか、たーくさんの人がいましたわ。
うちらは寒くて、ちょっとしたらお買い物へ。
満開まで、もうちょっと。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/14(金)   CATEGORY: 私事
お花見第1弾
とうとうやってきた。この季節。
大好きなこの季節。
1週間前くらいから、毎朝つぼみの状態をチェックしてワクワクしてた。

咲いた!桜が咲いた!

と、言う訳で本日は先輩や友達と大学のデザイン部屋から夜桜を眺めながらお酒を少々。
軽く、ライトアップして。
今年初めてのお花見。
思わず、アルコールのペースが早まって、ソッコーで危ない状況へ。
立ってもちゃんと歩けない。
心臓の音がクリアに聞こえる。
顔が熱くて痛い。
気持ちワルい。
頭いたい。
で、ソッコーで寝始めてたけど。最悪。
次からは気をつけます。久々に危なかった。

これから、毎日外にでるのが楽しい季節になります。
桜大好き。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/08(土)   CATEGORY: 好きなもの
コンドルズ『勝利への脱出』
コンドルズ見てきましたぜー!

ほっとんどダンスばっかりなのだと思ってたら、違うのね。
半分以上がコント。
ちょっとビックリ。

ってか、私はかなりへこんでいる。
へこんでいるどころの話じゃない。
今まで生きてきた中で「死にたい」って思ったことはゼロに等しい。

が、コンドルズ上演後、私は純粋に「死にたい」って言葉が浮かんだ。

コンドルズが悪いんじゃないんです。
私が悪いんです。
だって、寝まくってしまったんだから!
だから、深夜の高速バスは嫌い。
コンドルズ、ゴメンナサイ。
ダンスシーンは90%は見てますから。
ドルズが大好きです。

夏の全国ツアーでリベンジかけます。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/07(金)   CATEGORY: 好きなもの
烏・梟・ウタカタ・風船・混沌
えぇぇっっぇええええぇぇぇぇえええー!?
なんですと!?なんですって!?
天野月子、5枚同時シングルリリース!?
「新曲でないかなー」と思っていた矢先のビッグニュースではないか。
ってか、5枚同時って。
今年も突っ走るって言ってたけど、本気で突っ走ってんのね。
嬉しいっす。
5月のライブ、行きたくなってきました。
ってか、行こうかな。
あれ、一般発売今日から?
え、待って。今すぐ決められない。
いや、行きたい。え、どないしよ。

音倉さんを久々に覗いて、本当ビックリした。
5月31日発売ね。
お金、用意しとかないと。
あー、よだれでそう。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/04(火)   CATEGORY: 私事
雪山へ
妙高山

先月に引き続き、またまた妙高へスキーに行ってきましたよ。
前回は車3台連なって行ったけど、今回は8人乗りの車をレンタルして、1台で。
こんな空間もなんだかテンションをあげてくれる!
が、今回わたしは雪山を滑る元気がなかったので、宿である先輩宅でお留守番。
夜のディナーに向けて、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけお手伝いを。
またあの美味しくて豪華なお料理を堪能できると思うとマジ嬉しい。
本日のメニュー↓
メニュー

急遽、何品か増えましたけど。
デザートは3品もありました。
相変わらず、美味しいっす。感激です。

次の日、みんながスキースノボを楽しんでいる間、わたしは先輩2人と裏山でソリ滑りを楽しんでました。
かなり楽しかった。
スキーができない、Y氏、ソリもできないことが発覚。
ソリできない人始めて見ました。
頑張ってください。
最後にはとても華麗な滑りを披露してくれたしたね。

もう春なので、スキー場の雪もぐちゃぐちゃだったらしく、みんな余計な体力を使ってしまったらしいけど、楽しんでいたようで何より。
私も力一杯楽しめましたとさ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/04/01(土)   CATEGORY: 私事
夢の中へいってみたいと思いませんか?ルルッルー♪
最近・・・
寝てるときにはあまり夢をみない私がやけに夢を見ている気がする。
しっかも、あんまりよろしくないものばかり。
しかも、一度目が覚めて、もう一度寝ても、その夢の続きが見れちゃうという特権つき。
いや、結構覚えてないんだけどね。

昨日は、ある先輩が卒業制作をしていた。
つくり始めたものは、私がつくってみようかなと思ってる作品。
「ぱくられたー!」とか思っていたら・・・
私が過去につくった作品にシンナーをぶっかけ始めた。
みるみるうちに、私の作品が溶けていってしまい、素で大泣きするという夢。

この前は、ある大きな日本家屋で肝試しをしていた。
しかも、いろんな場所にあるご飯を食べなければいけないというおかしなもの。
しかも、家の中は電気がついていてめっちゃ明るいの。
肝試し大嫌いな私は後半、奇声を発しながら半泣きで各部屋を回っていた。
すると、大きな部屋に布団がびっしりと敷いてあった。
どれも人が寝ているかのようにもりあがっている。
私はギャーギャー奇声を発したまま。
と、ゴール目前というところで布団の中から人がでてきた!
ギャーと思ったら、顔にドラえもんメイクをした、お化け役(?)のF先輩だった。
それに気づいて、なんだか切なくなった。
という、夢。

最近、見た夢で覚えているいい夢っていったら1つしかない。
幼稚園生のころからずっとお世話になっている恩師がでてきた。
絵画教室の先生。
私がその教室で先生のお手伝いをして、小学生相手に奮闘してる夢。
目覚めた瞬間「は!先生に会いに行かなくちゃ!」と思った。
と、いう訳で今日、約1年ぶりに先生に会いに行ってきた。
すると、教室があるはずの場所が借り物件になっていた。
結構、焦った。もう結構なお歳だから・・・教室やめちゃった?
なんて、頭をよぎったけど、そんなはずはないという確信があって。
無事、先生に会えましたとさ。
教室は場所が移動してた。そういえば、前に会った時に移動するかもとか言ってたな。
先生はいまだに私が絵を描いていると思っている。
すみません、絵であんなにお世話になったのに違うんです。
絵、描ける自信がなくなってしまったのです。
でも、先生に会うと懐かしくて、また絵を描いてみたくなります。
先生が現役のうちに自分の作品を自信を持って見せられるといいなー。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
Copyright © ×彼の世へ続く風景×. all rights reserved. ページの先頭へ