×彼の世へ続く風景×
自分記録日記
DATE: 2006/02/28(火)   CATEGORY: 私事
愛より速く
愛より速く愛より速く/斉藤綾子

ただ安野モヨコが表紙イラストを描いているから、気になってたんだけど、やっとこ読みました。
買うときに裏表紙の解説を読んで、「うわー何かエロそうだよ」と言った、ももに対して、ぽむ氏は「エロくなれよ」と言い放った。
いや、それは無理ですから。

まぁ、読んでみての率直な感想は・・・ゴメンなさい、これは無理。
いやー、何の面白みも見いだせなかった・・・。
こんなに嫌々一冊の本を読んだのは初めてだった。。。
別に援交とか、SMとか、同性愛に偏見を持ってる訳じゃない。
むしろ、大賛成の人間なんだけど・・・。
なんでしょう、文章の書き方がが嫌いなんですかね。
よくわからんけど、これはお手上げです。
しっかし、世間には色んな世界があるのね。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/27(月)   CATEGORY: ハト観察日記
今日のハト日記2/27
お昼くらいにお風呂に入っていた。
私の部屋のお風呂はアパートの廊下に面していて、お風呂のすぐ壁を挟んだとこに給湯器がある。

シャワーを止めて、耳を疑った。
ガスメーターのあたりからハトの鳴き声がする・・・!?
昨日のハト、また来てるの!?
なぜに!?!?

そんな疑問を感じつつ、出掛ける時にドアをソッと開けて給湯器を見たら、ハトさんはいなかった。
よかったー・・・。
が・・・床にはハトが運んできたであろう小枝が散らばっている。。。
さ、さては君たち給湯器の上に巣を作ろうとしてやがるな?
ちょっと待てー。困るぞ。やめてくれー。
外にでたら、アパートの前の電線に2羽とまってコチラをうかがっている。
勘弁してください。

大学で、先輩に「ハトがどうやら巣を作りはじめてるみたいで~・・・」
と相談したら、「ハトは幸せの象徴じゃない。よかったね。」と言ってくれた。
は!そうなのか!幸せの象徴か!!
けどねー・・・実際やっぱり困っちゃうんですわー。。。

部屋に帰ると床の小枝の量が増えていました。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/27(月)   CATEGORY: 私事
あっ、ハム太郎が始まった。
朝、遊び疲れて帰ってきて。お風呂に入って、バタンと寝た。
たしか、それが9時くらい。

途中、お腹空いてご飯食べた。19時くらいか。
ついでにトップランナーと日曜美術館を見て、そして、またお布団に戻る。
お布団の中で本を読んで、泣いて、また寝た。

ということで、私は約26時間布団の中にいた訳だ。
ほとんど寝てた訳だ。
でも、このまま布団と共に溶けてしまいたいと思った。
そうすればずっと寝ていられる。
まぁ、そんなこと言ってはられず、重たい身体を引きずり起こして、さっき大学に行ってきたんだけど。
とりあえず、すっごい腰痛いんですけど!

あと、去年からうちにあるミカンを久々に発掘した。
1つだけ、「なんの塊だろう」ってくらい真っ黒になっていた。
一緒に袋に入っていたミカンは別に大丈夫だったんだけど。
金八先生が、同じ箱の中のミカンが1つ腐ると全部腐ってしまう。って言ってた気がするけど。そうでもないのかな。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/26(日)   CATEGORY: ハト観察日記
今日のハト日記2/26
朝、アパートに帰ってきて・・・
いつも通り階段を上がっていった。

私の部屋のドアの隣には私の部屋の給湯器が設置してある。
階段を上っていくと、あと5段くらいで頂上だ。ってとこでそのガスメーターが見える。
今日はなんだか、何かの気配を感じてそれに目がいったの。

そしたら!!ハトのアベックが身を寄せていたのだ!!
めっちゃビックリして目があって身体が硬直してしまった。
ってか、ドアのすぐ横だし。恐いし。
どうすりゃいいんでしょ。

そしたら、彼らはバサバサッと飛び立っていってくれた。
なにをしていたんだー!!
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/26(日)   CATEGORY: 私事
楽しいことに命をかける
国立大学前期入試・・・の試験補助員をしてまして。
朝これから試験会場に向かう時、音楽科の子に会って、「これからお帰り?」と言われた。
彼女達は試験補助員だから、もちろんスーツ。
ももはいつも通りの格好。
あはは。美術科は私服でいいんだ。
前日、先生が「教官を見習った格好で(笑)」と自ら笑いながら言ってたし。
なんでもいいってことですわ。
だって、試験当日に明るい色のジーパンだった教官だっているくらだし。
相変わらずゆるい。さっすがー。
まぁ、試験を受ける受験生を見ながら・・・自分の3年前を思い出したり、自分は4年生になることに驚いてみたり。
新入生は入学するのを楽しみにしてるんだろうねー。

さてさて、お手伝いは終わり・・・
夜は友達4人でご飯を食べに行った。
土曜の夜だから、行くとこ行くとこどこもいっぱいで。
やった入れた中華料理屋で、中華を満喫した後はイタリアンレストランへ行って、4人してパフェだけ堪能。
その後、3人でドライブへ。
あたりは真っ暗。山道だから、恐い恐い。
そして、よく最近車の中でなるアノ話へ(笑)なんなんだうちらは(笑)
結局、最後は朝までカラオケコースで。
カラオケ自体、久々だったなー。
んで、早朝、大学でお仕事をちょこちょこ。。。
久しぶりに思いっきり遊んだ気がしました。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/23(木)   CATEGORY: 私事
捜し物は何ですか
普段あんまりものをなくしたことない気がするんだけど・・・
いや、なくしたことに気付いてないのかな。

それにしても、最近ショックななくしものが多い。
ちょっと前に多分、私が一番好きであろうCDをなくした。
友達に貸そうと思って、中身をチェックしたら入ってなかったんだ。
うちの中を探しまくってもなかったんだ。
天野月子のアルバム『Sharon Stones』
まじショック。もう一枚買おうかな。
本当ショック。

一昨日くらいにシブくんから貰った手作りのバングルをなくした。
これまたショック。
腕から落としたことに気付かないことが自分に腹が立つ。
どこいったんだろう。その辺にあるはずなのに。でてこない。
人からのプレゼントをなくすこと自体ありえない。
ショックショックショック。

久々にももの本棚を更新してみた。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/22(水)   CATEGORY: 旅行
白銀の夢の世界へ
妙高

待ちに待ったスキー旅行行ってきましたさね。
毎シーズン一度はスキー行かなくては。みたいな。
妙高は暖かいくらいで、いい天気でしたなー。
今回は先輩、友達、後輩と計9人という大家族で行きました。

1日目は朝から夕方まで全力で滑る。
故に、ソッコーで筋肉痛。まだ当日にくるだけ若いのでしょうか。
いやいや、運動不足は否めません。
いやー、本当スノーボーダー多いね。
ももも一瞬挑戦。うむ、難しいけど楽しいかも。
次に来たら、スノボしたい。
2日目はほとんどのメンバーが筋肉痛(笑)
半日をマイペースに滑る。
ボーダーのお兄ちゃんに突っ込まれ、なぜか両骨盤あたりが攣って立てなくなった。初体験。

温泉ひさびさ。スキー場の近くにあった温泉へ。
脱衣所は「なんの国だろう」と思うほど混み合っていたけど、お風呂はピークを過ぎて空いていた。
露天風呂なんて貸し切り状態。
温泉入ったら、酷かったアトピーちゃんがよくなった気がする。
露天風呂で髪の毛凍りかける。
温泉最高。

泊まらせて頂いた先輩のお家は・・・
とにかく凄かった。夢の国へようこそみたいな。
4㍍の雪山の階段を上ると・・・そこには夢の世界。
素敵。私、ここのうちに住ませてください。掃除でもなんでもしますから。
お夕飯デザート

お料理はまだまだこんなもんじゃあありません。
おかずなんて数え切れないほどありました。
デザートなんて3品もありやした。
お父様とお母様もお優しく・・・あんなにいいご両親だから、先輩はこんなに素敵に成長なさるのね・・・。感動。。。
私、将来、暖炉のあるお家がいい。
お料理のうまいママンになる。と決意した。
とにかく凄いの一言。まじ感動!


帰りの車で男の友達に「女の子の部屋は寝る前に恋バナとかしたの?」
と聞かれ・・・
してない!合宿みたいで楽しかったのに、美味しいご飯に満足しきった女チームは健全にソッコー眠りについた(笑)
あの布団に入ってからの時間が楽しいのにね。
そして、心理テストで本気で落ち込む自分。

スキーまた行きたーい!
[ TB*1 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/18(土)   CATEGORY: 私事
勿体無いこと③
昨日は久々に実家に帰ってまして。
今日は映画に連れて行ってもらった。

最近のパパンとママンは週末は1回は映画を見に行ってたらしい。
多い時は土日と連日。
今回のパパンセレクションは『ナイト・オブ・ザ・スカイ』
フランス空軍の映画ですわ。
空とびたい。

まぁ…気づくと寝てた訳だ。
自分寝まくりキャラだ。
映画自体面白かったんだけどさ、なんとなく盛り上がりに欠けてたんだよ。多分。
あとフランス語の流れるような話し方が眠くなるんだよ。多分。

と言い訳してみる。
昨日はちゃんと寝たのに。
ってか、まじ寝るなよ自分。
[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2006/02/17(金)   CATEGORY: 私事
Mass of Beautyへようこそ
店舗デザインの課題の講評会が14日にありやした。
1月のはじめに中間発表があった頃は他の課題にも少し余裕があったから、「店舗デザイン楽しー。これ、かなり時間かけてやろう」と思って、本当に楽しんでたのよ。
けど・・・それから映像の課題に脳死し、丹治Tの課題に命をかけ、イタリアレポートに思ったより時間がかかってしまった。

気付けば13日。
あれ?店舗デザインの講評って・・・明日!?
そう、全然やってないのに前日を向かえてしまったというピンチ感。
やっべー。絶対に終わらない!!
・・・が!ももは今年の自分テーマ「負けない」を掲げ、やってやる!と決意。
やっぱり、やりはじめれば楽しい!!
いや、自分の画力のなさには相変わらず溜息でますけど。あっははー。

橋本Tの講評は・・・
「ファイルがごちゃごちゃしてない?」
あ・・・本当だ・・・なんでももはぎっしり詰めちゃおうとするんだ・・・?みっちり。
でも、講評全体を通しては・・・・そんなに悪くなかった・・・はず?
いや、多分。頑張った甲斐ありってことで。
んで、言われたとこを手直しして提出した。

街中にある・・・所謂、普通のお花屋さんが好きじゃない。
ガラスケースの中に花束になるために買い置きされたお花たちがぎっしり入っている。
出来があったブーケが並べられている。
並べられたお花たちはもちろん綺麗だけど。
もっとお店の中が広々していて、楽しめるお花屋さんってないかな。

私の好きなフラワーデザイナーの一人、東信さんのお店を参考にさせていただいた。
お店の中には一切お花を置いてないの。
お客さんの注文があってから、その注文のために花束をつくる。
誰に何のために渡すのか。
どのような時に使いたいのか。
そんな理由ひとつひとつを大切にしたいじゃない。

お店の中にはお花を置かないで。
その代わりに床にボックスを敷き詰めて、ボックスアートをたくさん見せる空間にした。
その中に、小物を入れたい、絵を入れたり、プリザーブドフラワーを入れたりできればいいなー。
あとは毎回のごとく、趣味に走ってみたのさ。

昨日・・・丹治Tの後ろを歩いてたときにクルッと振り返られて、「橋本先生の課題よかったじゃない。」とお褒めの言葉をいただいてしまった!
なななななんだってーーーーーー!!!!!!
どうもありがとうございやす。。。
最近、私に優しい丹治T。嬉しいけど・・・戸惑っちゃいます(笑)

でもなー、店舗デザイン100%やりきれた訳じゃないからなー。
店舗の外見も全体図もちゃんと描きたいなー。
あと、お店のDMとかもつくりたいねー、無駄に。
T先輩のポートフォリオを見ると、自分のファイルなんかゴミ以下だし。
もっと改良の余地ありなのですねー。
けど、なんとなーく、今ならこの波に乗って制作できる気がするから、この春休みは制作頑張りたい。
遊びもがんばりたい。
あれ?もうすぐ4年生・・・?
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/16(木)   CATEGORY: 私事
勿体無いこと②
Noism見に行きました!
見たかったんだわー。
スゴい楽しみだった。

りゅーとぴあの能楽堂にて。
あんまり客席数多くないのね。
おかげで近くで見れたわ。

この日はたしか…連日徹夜だったんだ。
約4日間完徹に近かったんだ…。
でも、前の日はちょこちょこお昼寝してたし、当日も少し眠る時間があったんだ…。

今回は5部構成。
1つめは覚えてる。うん。
2つめの途中から…意識が途絶えた。
4つめの途中から目が覚め…ぼんやりしてたねよ。
で、5つめはなんだか、オーラというか感じるもの?が今までと違う気がして、はっきり
見てた。
あれ?3つめ、やった?
…見逃しすぎ。。。

まじヘコんだ。
そして自分自身を恨んだね。
自分ありえない。悔しい。
なんて失礼なやつ。

衣装のミハラヤスヒロ氏が見れて興奮しました。

能舞台のハコの中っていう空間は面白かったな。
踊っている方々はさぞかし大変でしょうが。
身体表現かー。
世の中には色んな表現方法があるのですな。
自分自身と向き合うって、どうしても必要で大切なことだけど…ある意味怖いわ。

ってかさ、能楽堂の席悪いよ。
イス堅くて、すぐお尻痛くなるし。
前の人で、舞台全然見えないって。
観客のこと考えてつくったとは思えない。
と、ちょっと文句を言ってみた。
ってか、寝るなよ自分。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/16(木)   CATEGORY: 私事
勿体無いこと①
そういえば、先月末に久々に映画館に行った。
映画館行くのは…多分『ハウルの動く城』を観た時以来。
あんまり映画館行かないなー。

んでもって、今回は『乱歩地獄』を観ましたぜ。
前から雑誌とか載ってるのを見てて、映像の色が綺麗で気になってて。
ぴょんも観たいと言ってたし、プラス友達と先輩と。
なんだ、この4人の組み合わせ。面白い(笑)みたいな。

前日まで、たしか映像の編集を連日していて。
たしか当日は丹治Tの課題の中間講評だったから、徹夜明けだったんだ。

まぁ…始まってソッコーで爆睡ですわ。
映画は4話構成になっていて、1話目『火星の運河』は短かったし覚えてるんだ。
問題は2話目。成宮くんが主人公のやつ。
始まりさえ覚えてない。
目が覚めた時はなんだか濃厚なセックスシーンで、ビックリしちゃって、おかげでしばらく起きてられた。
…けど…しばらくしたら、また寝てたなぁ…。
3話『芋虫』と4話目『ムシ』はちゃんと観れたー。
とりあえずグロいっす。
グロいって噂には聞いていたけど、やっぱりグロいっすわ。
映像は美しかった。
でも、それがまたグロかった。
衣装好き。

私、江戸川乱歩は初体験。
なんだい?あれは。皆さん、愛が故にああなってるの?
色んな意味でスゴいのね。
血なんてでまくり。
気持ち悪くなるくらい。
けど、帰り道4人は焼鳥屋で食べまくってるというシチュエーションが面白かった(笑)

気持ち悪いけど…
もう一度改めて観てみたいかも…?
ってか、寝るなよ自分。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/02/07(火)   CATEGORY: 私事
足りないパーツじゃない
えー・・・
丹治Tの課題は無事に終わったものの・・・
まだまだ課題に負われる日々が続いております。
1日おきくらいに大学で徹夜してるかも?
でも、そんなツラクはありません。
ただツライと言えば、体内時計が狂ってること。
あと、布団から出れないこと。二度寝しまくること。
寝坊しまくり。
誰かと待ち合わせをしたりっていう、「その時間までに行かなくちゃ!」とか「この電車に乗らなくちゃ!」ってうものがあれば絶対に起きれる。
この自信はあるのです。
が、自分的に「明日は8時に起きようー」とかいうものって無理。
どんなに課題がヤバくても起きれない。
いやー、春が近いのかね。(いや、いつものことですが)

この前、うちに遊びに来ていた友達と深夜ドライブに繰り出しました。
どこに行く訳でもなく、ただ走っただけ。
その途中でお互いのアノ話になり。
なんか、楽しかった。
大学の友達とこういう話をしたことってなかったかも。
いい話聞けました。
どもありがと。

残りの課題頑張る。
(間に合わない気がしてならないけど)
[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2006/02/04(土)   CATEGORY: 私事
最近のマイブーム
最近、毎晩欠かせないモノたち
欠かせないモノ
・マルチビタミン
去年、人生で一番忙しかった頃、可愛い後輩が「私、毎日ビタミン剤飲んでるんですよー。そうすると疲れないんです。」この後輩、ももより忙しく動いてたのに。尊敬。それに影響されて、ビタミンとり始めた。
・大豆イソフラボン
ママンが「乳ガンに効くから」とか言ってた気がする。
・ニュースリム
痩せたい。けど、努力してない。ただの気休め。
・レシチン
同上
・青汁
肌を若く保ちたい。っていうか、若返らせたい。


最近、ももを虜にさせているモノたち
虜
・椅子とバッグ(直径、6センチ以下)
これ、実はカードスタンド
可愛いんだ。
これを使って、いずれボックスアートつくりたい。
・ミニトルソー
なんか装飾しようかなと。
いずれは等身大のトルソーが欲しい。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/02/02(木)   CATEGORY: 私事
アカノ行方ワタシノ行方
※超長文注意

映像の授業が終わり一段落。
は、してられなかった。次の課題!次の課題!
と、いう訳で丹治Tの課題。
テーマ『空間の位相』。平面でという課題。

空間の位相?位相って何?
まぁ、噛み砕いて言うと・・・
「窓の外の風景が窓の中にあるみたいな?」らしいよ(後輩談)
マティスとかが使ってた用法を授業で説明して、それを踏まえての課題だったらしい。
ももは東京で遊んでてその授業サボったんだった。


どうしてもつくりたいものがあった。
なんの衝動か。
ずっとつくりたくてつくりたくて。
でも手を動かせなかった。
構想がまとまってなかったから。

私はちゃんと課題通りに平面で描こうと思ってた。
でも、やっぱりダメ。描けないんだー。
自分の頭の中のぼんやりあるビジョンを紙におこすことができない。
ぼんやりとしたビジョンのせいか。
自分の力量不足か。
多分、後者。そんな自分にイライライラ・・・・・。

そんなことやらあんなことで、やっぱりアレをつくりたいという衝動。
そして、何よりも「自分の作品を早く確立したい」っていう焦り。
「自分自身のもの」っていうか、簡単に言えば「自分らしいもの」を作品として表現している人に憧れていて。
私はつくりたいものが常に曖昧だから、曖昧なものしかつくれない。

「もう平面なんて課題知らない。アレつくってやる」
プチ暴走。
やっぱりつくりたいって思うものをつくると楽しい。
でも、その分ある意味の迷いもある。

中間発表にて
「どうしても自分で課題のテーマを消化出来なくて。
本当、全て衝動でつくってしまいました。
平面という課題を無視してスミマセン。
空間の中には、結局は全てがモノの集まりなんです。」
口から全て出そうなくらいの緊張。
これは慣れない。人前で話すのなんて。
先生、作品見た瞬間ニガ笑い。でも、有り難いお言葉たち。
「意見をされなくなったら終わり」全くその通り。
そして、このままつくってやろうと決意。

大きさを3倍にして。
衝動だけでつくったモノから、どうにか作品としてまとめよう。
衝動だけってのも、悪いわけじゃないけど、私は作品としてはどうかと思う。
橋本T、私の作品を見て一言「本当、こういうの好きだねー」(2日連続で)

最終発表
「ただ衝動で始めただけのモノだったけど、これを絵画的に考えてつくりました。
私は自分の作品ってモノを早く確立したいって焦ってます。
大きく地球規模でモノを見ても、小さい・・・例えば自分の中を見ても、結局は全てモノの集まり。
もし、その中で区別をつけるのだとしたら、それは生きているか死んでいるか。
そして、モノは全て繋がっているんだと思う。」
また口から全てでそう。
先生は作品を見られて、自分らしいとか自分のモノだって認知されることは幸せなことだといった。
全くその通りだと思う。私もそれが欲しい。
この作品は自分の中である意味でスタート地点。
そして、みんなに感謝。
作品2


[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © ×彼の世へ続く風景×. all rights reserved. ページの先頭へ