×彼の世へ続く風景×
自分記録日記
DATE: 2005/12/26(月)   CATEGORY: 私事
クリスマスの過ごし方
独り身クリスマスパーティーの次の日はクリスマスイヴ。
私は実家に帰省だぜ。はいはい、帰りましょうかー。
イタリア土産のワインやら、お菓子やらを大量に持ち。
恋人たちのクリスマスなんて知らない。
イタリアなんかはクリスマスは家族と過ごすのが主流らしいよ。世界の国々はそういうのは多いみたいね。
ももも喜んで家族と過ごしましょうか。

まずは買い物だ。
あっ、でも年始のバーゲン待ったほうがお得だよね?
じゃあ、その時に買うものの下見を・・・
と思って、好きなお店に入ったのが間違い。
おいらが何も買わずに済むわけがないんだ。
なんだなんだ、ワンピース可愛いじゃあないか。
おいら、あんま服盛ってないんだよねー。
バーゲンなんか待てないよねー。
と、いうことで、服何枚かやバッグやらブーツやらをいつも通りに大量購入だ。(もちろん買って貰った)ははは。
ケーキは今年もママの手作り。レクチェのケーキ。うんまい。

25日。朝6時に目が覚める。
あっ、6時だ。メールしよう。と半分眠りながらメールを打っていて・・・
あっ!サンタさんきたかな!?
と思い、枕元を見る。別に何もない。
ベッドの下も見る。あるわけない。
そうだよね、あるわけないよね。サンタさん来る訳ないよね。
だって、ももよりパパは早く寝ちゃってたもんね。
別にいいんです。イタリア旅行でたくさんお金だしてもらったから。
そして、また眠りにつく。

朝8時起床。雪が積もってる。
よし、1年ぶりに雪かきをしましょうか。
帰省した時くらい若者がやらないよね。
日曜日のこの日はとても暖かかったので、雪かきもすぐに終了。
ママからの情報。
「お父さんがi-Pod買ってやろうかなとか言ってたよ。欲しいんでしょう?」
なななななんですとー!?まじですか!?
はい!欲しいです!欲しいでーす!
と言うわけで、電器屋へ。
今まで使っていた、MP3くんの容量は256MB。
少ないんだ。音楽60曲入らないんだ。
おら、希望としては4~6GBほしいな。

と思ったら、お父さんに「これでいいんじゃない」
と言われるがままに購入したのが、なんと20GB。すんげぇ。
しかも、写真も見れる。写真が撮影できる!
なんだ、こりゃあ、デジカメか?
まぁ、デカイわな。重いわな。でも、容量の多さに万歳。
しかも、かなりの安さ。えへへ。
でも、今まで使ってた256MBくんも手放しません。
だって、彼は単3電池1本で動くし、FMも聞けるんだもん。ボイスレコーダーだってついてるんだ。この間の停電でも大活躍だったんだ!
でも、ギガ最高。ギガ万歳。ギガの世界に旅立ちます。

夜はイタリアから買ってきた、ワインを開けました。
白の方を。ただ瓶が細くて綺麗で。そして、5ユーロくらいの安さだったので、適当に買ったのですが・・・
うまいんだ!これが。貴腐ワインみたいだったの。すごい濃厚なの。
やったね、イタリア最高。
そして、「きみはペット」の最終巻を読んで感動する。
レンタルしたCDを焼きまくる。より子なかなか好き。

26日朝4時。おいら起床。
6時15分。電車に乗るため出発。
うそ。ゴメン、パパママ。実は違ったんだけど。こんな娘を許して。

クリスマス楽しかったよ。いいクリスマスだった。
プレゼントありがとう!
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/24(土)   CATEGORY: 私事
独り身クリスマスパーティー
一足早く、今日はクリスマスパーティーしたぜ!
名付けて、『独り身クリスマスパーティー』
去年に引き続きやりましたぜ。恋人がいない人限定パーティー。
まぁ、今年は特別枠も数名。

ケーキはもちろん、ぽむ氏作。
ももは野菜洗っただけ。サラダ盛っただけ。
ピザ屋のお兄さんもサンタだしね。
世間はクリスマスだ、この野郎。

なんか、いつも通り飲んで食べて終わったけど。
それが楽しいのさ。うん。
クリスマスイヴとクリスマスは実家に帰ってやる。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/23(金)   CATEGORY: 私事
コイとアイの違い
『恋愛』っていう文字には『恋』と『愛』があるよね。
で、『恋』と『愛』ってどう違うんだろう。
と、ふと思ってしまったわけですよ。

ももの持っている辞書によると・・・
『恋』
特定の異性に深い愛情を抱き、その存在を身近に感じられる時は、他の全てを犠牲にしても惜しくない程の満足感・充実感に酔って心が昂揚する一方、破局を恐れての不安と焦燥に駆られる心理状態。

『愛』
①かけがえのないものとして、大事に扱う
②有用のものとして、手放すまいとする。
③自分の好みに合ったものとして、深い興味を持つ

らしい!
なんじゃ、こりゃ。よくわからん。

「愛してる」っていうけど、「恋してる」ってのは相手に自分の気持ちを伝えるときにはあんまり使わないし。

ももは『恋』は簡単に言っちゃえば自分だけのもので。
『愛』は相手のことを思いやる気持ちが入ってるのかなー。とか思ってしまったわけだ。
うん、自分のボキャブラリーが少なすぎて、よくわからんですが。
まぁ、どっちかっていうと世間的にも『愛』の方が重く、大事なものに聞こえますわね。
だったら、「好き」っていうのはどっちなんだろう、とかさ。
「好き」<「大好き」<「愛してる」なのか、とかさ。

ってか、何考えてるんだろう。早く寝ようよ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/22(木)   CATEGORY: 私事
停電
昨日のカラオケから朝の4時くらいに帰ってきて。
mac氏とうー氏はもも宅にお泊まり。
2人は先に寝て、ももはダラダラしてたら朝の6時を回ってた。
もう寝なくちゃと思ったけど、怖くて寝れないの。
だって、暴風雨でアパート揺れてるんだもん。
窓ガラス割れそうなんだもん。まじ怖いって。

まぁ、眠気には勝てず、気付いたら寝てたんだけど。
8時過ぎかな。mac氏が起きて・・・
どうやら電気が消えたらしい。
ん?なんで?ブレーカー落ちちゃったのかな。おかしいな。
って、思ったけど、どうやら停電らしい。
困った。外は相変わらず暴風雨。(本当すごいんだ)

することもないから、取りあえずまたお布団に戻りましたが・・・
mac氏もうー氏も大学に行ってしまって。
それでも電気はつかない。寒い。暖房ない。お布団からでれない。
ラジオ聞いてたけど、本当新潟市内中心に大変なんだね。
どうしようもない。お布団から出れない。
でも、眠れず。なにもすることも出来ず。
何が怖いって、このままの状態で携帯の電池が切れてしまったら、って思うと本当怖い。

もうお布団の中で廃人一歩手前まで行ってた(笑)
携帯が外界と繋がることの出来る唯一の手段だったけど、電話もメールもうまく繋がらない!
泣くぞ、このやろう!!
夕方5時くらい?
電車が動き始めたから、実家に帰ってやろうと決意。
の直後、ぽむ氏と電話してる最中に電気回復!
やったー!
明るい!暖かい!おいら生きてる!
いやー、何もしなかったが嫌な一日だった・・・。
明日のクリスマスパーティー・・・できるのかな・・・
このままじゃ難しいね。。。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/22(木)   CATEGORY: 私事
忘年会
今日は美術科の忘年会。
ってか、約半月ぶりに大学に行きました。
忘年会、ももは欠席の予定だったけど、行きたくなってしまったので飛び入りで参加させてもらったのさ。
2年生と3年生と美史・美教チームは一発芸!
面白いから、マジで。本当、涙が出るほど笑ったよ。
やるなぁ、みんな。まじスゴイって。

2年生・・・Y尾氏に大きな拍手を。本当、金メダルだよ。
美史・美教チーム・・・さすがです。可愛いです。ノリ最高です。
我が3年生・・・うー氏つっこみ最高。重郎氏、君が全てを内包してくれたね。さすがだぜ。うまくいったよかったね、みんなお疲れ!

終わった後は、ぽむ氏とmac氏とうー氏とガンダム大好き君とカラオケへ!
なんか、大学の仲間とカラオケ行くの久々ですなー。

ぽむ氏・・・カッコイイ曲ですら、可愛く歌い上げてしまう。癒し系。
mac氏・・・声素敵。和む。特にスピッツ最高。
うー氏・・・なんかセクシー。うっとり。
ガンダム大好き君・・・なんか熱い。絶対私より声高い。
もも・・・高い声なんてでません!

楽しかったね。本当、みんなたくさん歌ったなー。
最近はPVやアニメの映像が流れるからいいよねー。
スラムダンク最高。ガンダム最高。特にエヴァ最高。熱いね。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/20(火)   CATEGORY: 私事
おら、幸せ者
無事に21歳を迎えることができました。
これもももを生んでくれた、両親はじめお世話になっている皆様のおかげでありやす!!

えつ、タカシ氏、アカネ、おしの、副村長、mac氏、うーさん、アヤコさん、田中、ちあき、yumekoさん、ガンダム大好き君、なっちょさん、シエたん、直美、ももママ、ももパパ(多分これで全員)
バースディメッセージどうもありがとう!!
プレゼント

牧野氏
チキンとコッペパンありがとう!!おいしかった!お陰でももは生き延びました!
しかも、わざわざ届けてくれて!

ヒロさん
びっくりプレゼントとケーキありがとう!!本当、感動したよ。

ぽむ氏
今年もももの大好きな薔薇をありがとう!今年は白だね!可愛いよー。いい香り!ももの安眠のお手伝いをしてくれてます。

シブショー氏
ジャックのグラスありがとう!!飾っておきます!かわいくて使えません!!パソコンの前でももを見つめています!

村長
バニラミルククリームのジャムありがとう!!ものを送ると、また変なものを!って言われると思って食べ物にしたって言ってたけど・・・食べ物でも、選んだものはやっぱりフエリさんらしいね!

うーさん
今年も手作り餃子ありがとう!!マジもっちもちで美味しかったよー!!なんか、去年よりレベルアップしてた気がする!!

ナギ氏
手袋とお花ヘアピンありがとう!あなたはももの好みをマジで理解しすぎです!!もらったその日から着用。愛用。

重郎氏
かわいいクリアファイルありがとう!!びっくりした。
さっそく、新年から使います!

ももは本当幸せだ!!
ありがとうござまーす!!
これからも、どうぞこのお馬鹿さんをヨロシクです。。。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/19(月)   CATEGORY: 私事
ただいま新潟
イタリアから14日に帰ってきて、私はやっと新潟到着です。
東京で毎日ダラダラやってました。
時差ぼけとかは心配なしでした。

ニュースで観たり、知り合いからのメールで噂には聞いていましたが・・・
新潟、雪凄すぎ!!
新幹線の中で・・・トンネル抜けてビックリ!なんですか、ここは!
真っ白じゃないですかー!
まだクリスマスも来てないんですよ!?
ホワイトクリスマスどころの可愛い問題じゃないってー!
新潟市内もびっくらこいた。
歩けない。滑る。うちまでの坂が急すぎる。長すぎる。
おい、ソリを貸せ。滑ってやる。
私は、雪道は歩けないんだ。

半月ぶりの自分の部屋は・・・埃が溜まってました。
まずは掃除。掃除。汚い。
そして、溜まっていた郵便物チェーック!

って・・・あれ?なにこれ?

ほわぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・・
一足早い誕生日&クリスマスプレゼントだぁぁぁぁぁぁぁ・・・・

もう・・・
まじうれしい。本当うれしい。
本当ありがとう。ビックリだよ。最高です。
ももは涙がでそうです。

とりあえず、食べるものが全くありません。
お腹空きました。
が、外は雪道なので外出したくありません。
引きこもりそうです。
お腹減った。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/18(日)   CATEGORY: 好きなもの
タイガー・ナイト
今日は待ちに待ったタイガー・ナイト!
整理番号が200番以降だって気にしない!
久々のつっこのライブだもんね!

先にグッズ購入。
タイガーTシャツを買うと先着でサイン色紙もらえるんだって。
よし、買おう。絵柄はCDジャケットのやつ。
ドピンクとレモン色のJJタイガーのサイン色紙でした。

今回はアッキーさん側で失礼します。
友達と始まるのをドキドキしながら待ってました。
タイガーマシーンのライブだけあって、BGMは特撮系の主題歌・・・?
もも、全然わからなーい・・・
友達はほとんどわかってたらしい。スゲェ。

暗くなって・・・始まる!
と、思ったらなんと今回は前座が。
ほぅ!あの方が音倉さんのマスカレード・ポロさんですか!
テンション高いですなー!

で・・・前座も終わり・・・
ラストクリスマスが流れ・・・
あれ、このラストクリスマスなんか変だ!
♪スペシャル~のとこ変だ!
と思ってたら、秘密サークルタイガーマシーン登場!!

もちろん1曲目は『進め☆タイガー』!
今回のライブはつっこさんが過去のライブにカバーした曲をタイガーマシーンがカバーするらしい。
私的に一番うれしかったのは『残酷な天使のテーゼ』
エヴァきたー!!!

あとはね、ぶっちゃけあんまり曲わからなかったのだ。
ちょっと世代が違ったのだ。予習しとけばよかた。
北斗の拳の主題歌とか、ウインクとか。
でも、楽しめましたぜ!

そして、ゲストのつっこさん登場。
タイガー・ナイトに合わせて、楽しめる曲を選んだとか。
1曲目は『B.G.』。そして、『人魚』、『萌』と続く。
あとは、『スナイパー』『恋』(順番ばらばらです)
トナカイに扮した、マスカレード・ポロさんとサンタ服のエビテンのアスカさんが登場して『体操』

そして・・・
またまたタイガーマシーンのみなさんのご登場です。
クリスマスってことで『Merry’sタイガー』
プレゼントとして、おかしを投げてましたー。
最後に『君が好き』
もも、この曲聞くの初めてなのです。嬉しかった。
いい曲だなー。この曲もCD化してくれないかなー。

ここでライブ終了。
と思ったら!お楽しみ企画で、プレゼントタイム!
プレゼントがいくつかあって、くじと整理番号が同じだったらもらえるらしい。
ライブで使ったものとか・・・クリスマスカードとか・・・
いいなー・・・いいなー・・・ももも当たらないかなー・・・

と、思ったら!!つっこさんから「2○○番」の声が!
ビックリしすぎて、思わず「あ゛い!」と言ってしまった。
紅鉄仮面3年目更新でもらえる、KUBRICKのホログラムタイプをサイン入りでいただいちゃいましたー!
つっこさんからの手渡しで・・・
がくがく・・・緊張しますです。
「あああぁぁ・・・ありがとうございます・・・・・・」
とてもバカなヤツでした。
kubrick

最後にまたみんなで『B.G.』を合唱してライブは終わり。
つっこさん、クリスマスはレコーディングだとか。
来年は5周年の年だから、ガンガンいくらしい。まじ楽しみ。
もう5周年かー。早いなー。
久々の天野月子ライブ&タイガーマシーンライブ、行けてヨカッタ。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2005/12/14(水)   CATEGORY: イタリア
ただいま日本
午前10時前。無事に日本到着。

飛行機は友達と席を替わったため、運良く窓側!
隣のガンダム好き君に席を替わってと言われて、私は断ってやったぜ。

前半は寝て過ごしましたが。
後半はほとんどお話してて時が過ぎました。
映画なんて、ほぼ2時間音声なしで観てやった暇人です。

日本に帰るのを楽しみにしていたのです。実は。
あっ、別にイタリアが嫌だったわけじゃないですが。
なんか、日本が恋しかったとです。
でも、日本に近づくにつれて、怖くなってしまったとです
星が綺麗。流れ星もいくつか見れた。幸せ。

日本に着いて、一番楽しみにしていたことは携帯のメール問い合わせ。
さて、一体何件メールが来ているのでしょうか?
普通にメルマガとか抜きにして、0件だったら泣ける。
結果は24件。まぁまぁだな(笑)
ハワイ行ってた時なんて、5日間で31件だった。
まじ、怖かったし。(半分はメーリングでしたが)
やっぱり、携帯ないと生きていけない私でした。

さてさて、新潟まで戻る皆様とは成田から別行動。
私は普通電車で都内に向かいますわ。
みんな、気をつけて新潟帰ってね。
家に着くまでが遠足なのよ。
と、思いながらマギーと橋本先生とお先に失礼。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/09(金)   CATEGORY: イタリア
フィレンツェ3日目ピサへ
今日は丸一日完全自由行動。
と言うわけで、ももとナギ氏と牧野氏の3人はピサに行くことにしました。
いや、前日までの予定はシエナに行くはずだったんです。
なんか、電車で片道3時間はちょっと遠いよね。
フィレンツェで買い物ももっとしたいよね。
という話から、それじゃあ、フィレンツェから電車で1時間くらいのピサ行って、夕方にフィレンツェ戻って買い物しようという話に。
そんでピサに行くことになったのです。

出発の朝、添乗員の方にピサまでの行き方を質問しにいった。
「うちら、ピサに3,4時間いようと思ってー・・・」
「え!?ピサなんて3時間もいれないよ!ってか、1時間で十分だよ!」
とのこと。
「は?まじでか」

なんか、ピサはあの有名なピサの斜塔がある広場にドゥオモとかが全てあるから、そこだけ行けば満足できるらしい。
「あっ、でも、ほら街並みとか楽しんだり」と私たち。
「いやいやいや・・・2時間も必要ないって」と譲らない添乗員K氏。

「じゃあ・・・結構時間たっぷりあるんだね、私たち」
ということで、駅に向かうまでにサンタ・クローチェ教会によって、ピサに12時半くらいに到着予定の電車に乗り込みました。
だが・・・発車時刻になっても発車しない。
乗客がみんな移動を始める。
どうやら、車両を切り離す作業をするらしい。
おい、発車時刻過ぎまくってるぞ。
さすがイタリア。こういうとこ適当なのね。

45分遅れで発車。
ピサまでは約50分の電車の旅。
牧野氏、おやすみ。ナギ氏とももは暖かい太陽の光で眠気に誘われ・・・
うとうと・・・眠気と本気で格闘してみました。
イタリアの電車は日本みたいに「○○駅に到着ですー」みたいなこと言わないから、ちょっとドキドキなんだ。
しかも、電車は駅でもないところに長時間停車するんだ。
結局、1時間半くらいかけてピサに到着。

ピサのドゥオモ、斜塔があるところまでとりあえず歩く。
「まだまだ距離あるねー」
と、言ってた時に左の方に大きな教会みたいのが見えた。
「あっ、ちょっと寄ってみようか」
と、そちらにむかって歩き出したら・・・
なんだなんだ・・・
傾いている建物が見えてきたじゃないかー!
あれは紛れもなく、かの有名なピサの斜塔ではないか!
私たちの目指していた場所は意外と近かった。
ピサの斜塔1ピサの斜塔2

うん!スゴいね!傾いてるね!!
地盤沈下なの!?よく立ってますねー!!
うん!やっぱり傾いてるねー!!ちょっと興奮気味。
斜塔は登るのに予約がいるから、私たちはドゥオモへ。
ピサのドゥオモ

イタリアはどこの街に行っても、ちゃんとドゥオモがあるんだね。
それぞれ、やっぱりどれも違う。
ピサのドゥオモ内部1ピサのドゥオモ内部2



ピサのドゥオモは天井がなんだか印象的でした。
どこの街のドゥオモもいいな。

その後は斜塔を眺めながら、遅いランチをとりました。
ってか、日本人の団体多いな!
私たちはどうしても3人で斜塔の前で記念写真を撮りたかったので。
イタリア語わかんないから・・・日本人を捜せ!
いた!ターゲットは20代半ばくらいのカップルだ!
牧野氏とナギ氏が走って追いかける。待ってくれー。
記念撮影成功。新婚旅行ですかー!?ありがとうございまーす!!
斜塔の前でどうしても、うちらも傾いてる写真が撮りたかったんですよ。
お馬鹿なヤツらでスミマセン!!
うちら、ピサにだんだん興奮してきて、ピサに来た記念にピサグッズを購入することに。
「なんか、ダサイものを買っていこうぜ」
と、ドゥオモと斜塔と『PISA』のロゴの入った栓抜きをお揃いで購入。
ピサですっごいハッスルしてる私たち。
気付いたら3時間半くらいピサにいたよね。
ってか、まだまだピサにいれたよね。1時間で充分ってなによ?

街並みなんか、見なくてもいいって言われてたけど。
こぢんまりとして、なかなか素敵な街だったですわよ。
川沿いの景色なんか綺麗でした。
ピサの街1ピサの街2

おれたち3人、ピサ大好き。
が、一つだけ残念なことはピサに興奮しすぎて、ミラノで買った手袋をなくてしまったこと。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2005/12/08(木)   CATEGORY: イタリア
フィレンツェ2日目
具合悪い~。頭いて~。
みんなとウフィッツィ美術館行けないかも。
と思って、夜中に目覚めた。
ヤバいぞ~。
絶対熱あるぞ~。
しょっちゅう風邪をひいてしまう私。自己管理能力0。

朝には少し楽になってたけど。
いつもはどんな風邪をひいても食欲はあるのに。
今回に限っては食欲があんまりない。
困ったなぁ。
でも、気合いでウフィッツィ美術館には行くぞ。

ウフィッツィ美術館とバルジェッロ美術館はボケーッと回ってしまった。
歩いたまま寝れそうだった。
けど、楽しかったですわよ。
特にバルジェッロ美術館のアクセサリー類に感動。

ランチにイタリアに来て初めてピザを食べたよ!!
こっちはクリスピーの生地より、どっちかって言うとパン生地に近いかも。
美味しかったよ。
でかすぎて飽きてしまったけど。

ランチがよかったのか、午後からは体調が回復。
よかった~。

午後はメヂチ家礼拝堂に行き、その後は解散。
うちの班はとりあえず、ドォウモ内部→サンジョバンニ礼拝堂→サンタ・マリア・ノベッラ教会へ

メヂチ家礼拝堂の近くにある99¢ストア(日本の100円均一みたいなとこ)でクリスマスのロウソクを購入。
きっとクリスマスに使わないだろうに。
あとは小さなお店で黒いチョウチョのブローチとお花のブローチを購入。
1つ3ユーロ。1つはお母さんへ。

サンタ・マリア・ノベッラ教会の近くに老舗の薬局があるらしい。
添加物とかを使わない自然のものなんだって。
入ってみてビックリ。
なんじゃ、ここは一流ホテルか!?みたいな。
超きれいなの。薬局に見えない。
みんなお茶や石鹸を買ってた。
パッケージも素敵。
ももはバラの香水が欲しかったけど…
高くてやめた。そんなに高価な香水をつける程いい女じゃありませんから。

その後はみんなと別れて1人で露天街へ。
革製品やマフラー、ストール、衣類などなど。
楽しい~。
英語も通じるから、値段交渉とかもやりやすい。
露店街

今日は結局、ディスカウントしてもらえなかったけど、めっちゃ暖かいストールを色違いで2枚購入。
1枚12ユーロ。まじ安い。
1枚はこれまたお母さんにお土産。

夕ご飯はみんなと合流して、添乗員さんの知っているパスタやピザのメニューの多いお店へ連れて行ってもらった。
ラビオリ、トマトパスタ、カルボナーラ、あとキシメンみたいなパスタをみんなでつついてた。
あとはTボーンステーキも!!
デカい!!真ん中のほうはレアた!!
ううぅぅうううう~うっまい!!
これが噂のTボーンステーキかっ!!想像以上だっ!!
あとはデザートにティラミスを。

帰り道に夜のヴェッキオ橋に連れて行ってもらって。
綺麗だね。カップルが永遠の愛を誓って、南京錠つけてるし。
昼間お店があいている時にまた来たいな。貴金属見たいじゃないの。
夜のヴェッキオ橋

で、みんなでホテルに帰りました。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2005/12/07(水)   CATEGORY: イタリア
フィレンツェ1日目
朝、ミラノのホテルを出発し、バスでフィレンツェへ。

昨夜は同室のぴょん氏と秘密のお話していて(笑)遅くなってしまったので、バスの中はほぼ爆睡。
でも、今日はなんかマズい。
頭重いかも。喉痛いかも。
ドライブインにてイタリアの喉飴を購入。
なんか面白い味。
ガムも飴も一粒一粒パッケージされてるんじゃなくて、全部箱にビニールに入れられるわけでもなく入っちゃってる。

目が覚めると、フィレンツェのはじっこの方にちょうどバスが入ったとこだった。
山沿いの家や教会やお墓が並んでいる。
ミラノに比べて、時間の流れが遅い街なんだろうなって感じた。

今回のイタリア研修で一番楽しみにしていたフィレンツェ。
特にドォウモが見たかった。
丘の上から顔を覗きはじめたドォウモはやっぱり美しかった。

とりあえず、ホテルから班のみんなでドォウモのほうへ歩いてみた。
ベッキオ橋を横目にウフッツィ美術館をぬけて、ヴェッキオ宮の向こうにドォウモが見えた。
最悪なことに雨が降る日で。

フィレンツェは本当に観光地だよね。
英語も通じやすいし。

まずはランチを食べた。
私はラザニア。友達からペンネを少しもらった。
あら、そういえばイタリア来て、初めてパスタ食べたわ。

その後は、アカデミア美術館へ。
駅の近くにスーパーがあるって聞いたから、向かったけど…
駅には着かずになぜか駅を通り越した旧パッソ要塞に来てしまった。
まぁ、その後も迷ったあげく、スーパーも見つからず…。

でも!!
イタリアに来て、やっとジェラードを食べたぜぃ!!
チョコレートにしたんだけど、冷たくなくてフワフワしてて、まろやかで…
めっちゃ美味しかったぁぁぁあ~!!
そして、お夕飯のパニーニも美味しかった。
こっちに来てから、生ハムはしょっぱすぎず、全部美味しいな。

が…
幸せも長くは続かず…
夜になるにつれて頭痛はひどくなるし。
どうやら熱があるらしい…。
まぁ、一晩寝れば少しはよくなるだろう…?
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/06(火)   CATEGORY: イタリア
ベルガモの街へⅡ
夜はモリッツェさんのスタジオへ。
駅周辺の新しい街並みの奥の方にスタジオはある。

イタリア人の車の運転の勢いのよさには怖さを通り越して、気持ちいいと思った。
飛ばす飛ばす。
突っ込む突っ込む。

モリッツェさんはCMで使われるワインの写真を撮ったり、もちろんご自分の作品をつくったり。
ジュリアーノさんと先生とは数年前にあった石彫のシンポジウムで知り合ったらしい。
ジュリアーノさんと先生は彫刻家として。
そして、その彫刻家や制作課程や作品を記録する写真家としてモリッツェさんが参加したみたい。

プロの写真家の方のスタジオを見せてもらえるなんて思わなかったから、それこそ興奮ものですよ。
機材がいっぱい並んだり。
交流のあるアーティストの作品が並んだり。
それよりも何よりも、モリッツェさんの作品をたくさん見せていただけた。
シュールなものからディープなものまで盛りだくさん。

ジュリアーノさんとモリッツェさんがパニーニやチーズ、生ハムなどを用意してくれて、ワインで乾杯。
もも、固形チーズを初めて旨いと感動を覚えました。
本場のパルメザン&モッツァレラ最高。
生ハムうんめぇぇぇぇ。
クセになりますこの味。
ってか、グラッパ臭いわ~。アルコール度数40%。
でも飲むと意外とすっきりしててよかったかも。

ベルガモを離れたくないな。と思った。
ジュリアーノさんとモリッツェさんとのお別れが惜しくて惜しくて。
イタリア研修1日目にして最高の日を経験してしまった。

あっ、あとイタリアとか海外でよく見かける、挨拶の仕方を教えてもらいました。
両方のほっぺにちゅっちゅってやるやつ。
海外にきたって感じ(笑)

今日は本当にジュリアーノさんとモリッツェさんのおかげ。
最高にハッピーな1日でした。
ベルガモ最高以上にジュリアーノさん&モリッツェさん最高。な1日でした。

幸せな気分になり、ホームシックが治りました。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/06(火)   CATEGORY: イタリア
ベルガモの街へⅠ
駅の階段を降りていくと…
なんだか、見慣れた顔が。
おぉ!!ジュリアーノさんではないか!!
駅の中まで迎えにきてくれたのね!!

と、久々の再開でハグハグ。
相変わらず明るい人。

ベルガモは新しい街と古い街が同居してる。
駅前周辺はほとんど新しい街。
バスに乗って、古い街がある方へ。
ベルガモ1

古い街並みの中を歩く。
やっぱり全て石畳で、車がすれ違いできない程の小道がたくさんある。
登り坂を行く。
ランチタイムで開いているお店は少ないけど、全てのお店のディスプレイがキラキラしてる。
もう、うちらずっと変な奇声を発してた。
だって、本当おとぎの国にいるような感覚そのものだから。

ベルガモでアトリエを構えている、ジュリアーノさんと先生のお友達と合流。
プロの写真家のモリッツエさん。
これまた陽気なイタリア人。

彼らは熱心にベルガモを紹介してくれる。
ベルガモ大学の学生御用達のレストランでランチ。
ポレンタを初体験。
うんめぇぇぇぇ~。
で、イタリア人といえばワイン。
昼間からみんなでがぶ飲み。
200512141209044


ベルガモは古い街並みが山にあるような地形。
高いところに行くにつれて高級住宅も増えていく。
山の上から見下ろす街並みはもう本当美しくて。
私たちが天国にいるのか。
私たちが天国を見ているのか。
そんなことすら感じてしまう。
今日はたまたま曇り空で、いつもはもっと綺麗に街並みが見下ろせるって言ってたけど。
今日のような少しガスがかかっている位でも充分だよ。
スッゴい幻想的だ。
ベルガモ2

でもね、マルさん、そんなところでブリッジするのはあなたくらいです。
世界中であなただけです。
絶壁でブリッジ。
落ちたら、確実にヤバい。
しかし、その勇気と根性流石っす。
ブリッジ

教会をいくつも見たり。
展覧会も少し見ることができた。
ベルガモ大学は古い教会を大学として使用してるらしい。
そこの元礼拝堂では何人ものアーティストがグループ展らしきものを行っていたり。
街中のちょっとしたとこで展覧会をしていたり。
美術館という場所にこだわらない空間でのアプローチ。
なかなか難しいなって思ったけど、それと同時に羨ましくもあった。
また、ディスプレイの仕方がいいのよ。
存在感のあるパテーションだったりするけど、決して作品を邪魔してるわけでもなく。
そのやり方がうまいんだ。

教会なんかはどこに行っても溜め息がでる。
涙もでる程に美しい。
街中にたくさんあるけど、一つ一つ違ったもので。

カララ・アカデミアはベルガモにある美術大学。
ジュリアーノさんもそこの出身。
隣接する美術館もあったよ。

とりあえず、ずっと思ってたことは
ベルガモ最高ってことで。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/06(火)   CATEGORY: イタリア
ミラノ駅
今日は先生と先輩3人とmac氏とベルガモへ!!

とりあえず、ミラノで迎えた初めての朝。
7時半でも薄暗い。
そして寒い。新潟より全然寒い。
ホテルから徒歩10分くらいで、ミラノ中央駅。
ダラダラ歩きながら、ミラノの街を楽しんだ。
初めてBARを見たり。
見えてきた駅なんて、すっごい迫力。素敵。
ミラノ駅

なんか、よく分かんないけどイタリア人の方に切符の買い方を教えていただいて。
そして、その後適当に切符ゲット。

時間あったから、駅内をフラフラ。
なぜか、D&Gのでっかいポスターばっかり。
さっすがは本場。D&G行きたい。

寒いから、FreeShopでニットの手袋を購入。
ファー付きで可愛いのですよ。

ミラノ駅構内

ベルガモ行きの電車に乗り込む。
電車遅い。
田舎へ田舎へ。
もの売りがくるし。
でも、楽しかった。

あっ、ベルガモ駅が見えてきた。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/05(月)   CATEGORY: イタリア
ミラノ到着
現地時間22時、日本を出て約24時間。
やっとこさミラノの空港に到着。
長かった~…。。。

もうウィーンからミラノ間の飛行機なんて爆睡だったし。

ミラノの空港からホテルまでバスで移動。

クリスマスが近いからかな。
イルミネーションがすっごい綺麗。

ホテルも綺麗~!!さっすが4つ星。
友達の部屋に行ったら、外人さんでてきてビックリ。
あわわわわ~。。。
どうやら手違いで部屋が変更になってたらしいよ。
200512141130062


友達がボーダフォンで、日本に電話したり、普通にメールしてるのを見て…
次に海外にくる時はボーダフォンを持ってこようと決意。

明日から楽しみだな~。
明日は班とは別に先生と先輩とmac氏とベルガモに行きます。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/05(月)   CATEGORY: イタリア
出国
うん。夜明け前。
全く寝てないけど今日はイタリアに出発だ!!
20051214113004

ウィーン経由でイタリアへ。
とりあえず離陸直後寝てしまったらしく、目が覚めるともう飛行機は安定してた。
飛ぶ前は日本からでたくなかった。なんでか。でも、もう戻れないんだなーって思って、本気で悲しくなってしまった
機内食で必ず和食が一品入ってるのが面白いね。
お蕎麦とかお寿司とか。

ってか眠いわ~。
乾燥しすぎだわ~。
ヘッドフォンからは雑音しか聞こえないわ~。
ももの席のライトつかないわ~。

でも、なんだか楽しい機内。
まわりはみんな仲間だし。
オーストリア航空のユニフォーム、上から下まで全身真っ赤で綺麗。

ウィーンの空港はなんだか…
あんまり覇気がないなぁ…
みんな背高いな~。
物価高いな~!!

外は新潟より吐く息が白い。
気持ちいいな~。

でも、お花屋さんがめっちゃクリスマスの品揃えで。
一瞬にして日本に帰りたくなでてしまった。
いやいや、イタリアは楽しまなくちゃ。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/03(土)   CATEGORY: 私事
世界人口13億人だっけ?
んな訳ない!バカ!そりゃ、中国だ。
世界人口は65億人だっけ??


世の中、たくさん人がいる。
もしかしたら宇宙人だっているかもしれない。

この世の中には人を簡単に殺せちゃったり、人のために死ねちゃう人だっている。

世の中変わった人もいるんだなぁ~って心から思う、今日この頃。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/03(土)   CATEGORY: イタリア
旅のお供
イタリアに行くのに・・・
暇つぶし?って訳じゃないけど、音楽と本だけは持っていこう。

本は・・・イタリアのガイドブックはもちろん!
あとはぽむ氏からお借りした、石田衣良の『スローグッドバイ』
あとは図書館で借りたイタリアの歴史の文庫本でも持っていこうかな。

音楽は・・・MP3の中身を入れ替えしました。
とりあえず、あげてみましょう。

とりあえず、天野月子の『A MOON CHILD IN THE SKY』をはじめとした、もものお気に入りたちを。すべてのアルバムから、選りすぐりをー!
あとはモダーン今夜の『愛しいリズム』
レミオロメンを久々に聞きたくなったので『ether』
大泉洋の『本日のスープ』Fan Tanの『起きないあいつ』
composerのオリジナルサウンドトラックからお気に入りを数曲(もちろん『もじゃもじゃ』入り)
のだめカンタービレのブックCDから『ラフマニノフのピアノ協奏曲』

ふー。こんなもんか?
ってか、256メガ厳しいよー!
これしか入らないのー!?60曲入らないよ!?
世界はギガでしょうよ。困ったぜー。

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2005/12/02(金)   CATEGORY: イタリア
そろそろだな
いやいや、もうすぐイタリア出発。
次の月曜日の朝の新幹線で成田へ。

今日、アパートにペリカンさんがスーツケースを取りに来てくれました。
重いだろうから、成田新潟間の運送を頼んだのだ。
ってか、全然重くなかったよ。軽々ー。
1時~3時にくるはずが・・・
「数が多くて大変なので・・・」
と言われ、12時くらいにいらっしゃったわよ。
だよね、うちらの研修のためだけで、今日だけでも20件くらいはあったのかな。
「あと10分くらいで着きます」
って言って電話を切った後から3分くらいできましたわよ。
早いよ。鍵の閉め方がわからないよ。
まだベルトしてないよ。ってか、閉め方がわからないよ。
まぁ、そこはプロの方にお願いして。私はお金を払うのに精一杯でしたわ。
成田だと、空港持ち込む料金みたいのがかかるらしいよ。
だから、往復3600円もするのか。
お陰で、お財布の中がからになったよ。

そんなこんなで、もうすぐなんですね。
何にもコース考えてませんが。
取りあえず、各都市のホテルは行ける自信がある。(多分)
ね、B班。うちらは行きの新幹線と飛行機とウィーンが勝負だよね。
[ TB*0 | CO*4 ] page top
Copyright © ×彼の世へ続く風景×. all rights reserved. ページの先頭へ